農業初心者の会でバーベキューを開いた!

大学を卒業してから会社に就職して事務職として働いていました。
しかし机に長時間座っている仕事は自分には向いていなかったようで、
次第にストレスがたまって体調を崩すようになりました。
そんな様子を見た両親が、会社を辞めて実家に戻ってきて
農業を手伝わないかと誘ってくれました。
実家は曾祖父の代から専業農家をしていて、
自分は農家は嫌だと思っていたのですが、
歳を重ねるうちに農業に興味を持つようになったので
やってみようかという気持ちになりました。
農業初心者で戸惑うことも多かったのですが、
農業に興味を持つ若者たちを中心に農業初心者の会を結成してからは
心強さを感じるようになりました。
会に所属するメンバーとは晴海埠頭でバーベキューを開いて
交流を深めています。